借金できるのは・・・

私が若い頃に、よくいわれていた考え方で、
実際にその考え方を実践してきたと自負しています。

「借金は若いうちにしろ」

現在でも、どうしても欲しいものがあったりしたときには、
この考え方をもって行動するようにしています。
とはいえ、もう若いとはいえない年齢になってしまいましたが・・・(笑)

もちろん、自分の収入では到底買うことができないであろうというような、
そういった領域の金額であれば手を出したりはしません。
借金できる金額というのも、やはり収入に見合った金額というものが
確かに存在すると考えています。

馬の鞍

そういえば、最近は見かけませんが、
「MJBコーヒーなら、馬の鞍と交換してやってもいいぜ!」
なんていうCMがありました。

なんかそんなニュアンスかな。
あれ?なんかちがうような気もしますが・・・。

まあ、なんというか、
自分にとってどうしても必要なものなのであれば、借金するなり、頑張ってお金を貯めるなりして、
手に入れるべきだよね。という感じですかね。

でも、もうさすがに若いとはいえない年齢だというのは、自分でもきちんと自覚するようになったので、
若い頃のように無茶はできません。

さすがにこれ以上は借金を増やさないようにと、
考えているのはいうまでもありません。